consulting

起業するのであれば、サロンなりプロダクトなり会社なり何かを創ることがゴールではありません。

正直創るだけなら誰でもできます。

表向きの肩書きが欲しいだけなら社長やCEOやオーナーにも創っただけでなれるかもしれません。

ですが、

起業を決めた時の夢はそこを目指してはないはずです。

成功や理想を夢見て起業するはずです。

スタートを決断したのなら

それに向かって創り上げたものを継続させなければなりません。

つまり、

継続させなければ成功とは言えないということです。

 

弊社ではクライアントと共に事業を継続させるお手伝いを全力でさせていただきます。

 

経営者が考えるべきこと

広告

 

    広告とは、顧客を獲得する事だけではありません。助けてくれる仲間を集める事も非常に大切です。

  

   ビジネスプランが日本国内であれば現在は物や情報が溢れている状態です。

ライバルの全く無い革新的なビジネスを創るのはなかなか難しいです。

ほぼレッドオーシャンだと思って下さい。

つまり世の中から必要とはされていないという事実を肝に銘じましょう。

ですが、自信を持って創業したのですから、

まず世の中にご自身の事業を認知させなければなりません。

集客、求人、ブランディングetcなど

やるべき事はたくさんありますが、まずは色々な方々にビジネスを認知してもらえるように動く事が大事です。



採用

採用とは、人を雇用する事だけではありません。

アイディアの具現化を決めたり、方針を決めることもそうですし、どんなに優秀な部下の意見だとしても、最後の最後に決断を迫られるのが経営者です。

様々な場面でのYESやNOの決断が必要です。

経営者が誤った判断をすれば、後戻りできなくなる可能性もあります。


慎重に、時に大胆な決断を心がけましょう。


教育

教育とは、従業員を育てることだけでなく、

ご自身がステップアップする為にも非常に大事です。

時間も有限ですから、早急なシステム化が必要です。従来のような観て覚えさせるようなやり方では無駄が多いです。

効率よく覚えてもらい、売れさせ、次に繋ぐ。

そしてご自身はステップアップし、そこに集中できるようにしましょう。